スクールの特徴

Kiddy Tスクールでの活動

すべての子どもたちには個性があり違った能力を持っています。
その行動一つ一つに子どもたちなりの意味が必ずあります。
その意味を本人と周囲が知ることで、より広く社会へ進んで行っていただきたいと思っています。

本人が持っている強みや弱み、ご家族のお持ちになっている問題などをスタッフと共有し、本人・ご家族が目標とする作業したいこと・しなければならないこと・して欲しいと望まれていることに沿った目標を決めていきます。

なんでこんなことするんだろう?と理解できなかったり、周囲の子どもたちと違うことをしてしまうことで問題行動と言われてしまう社会で生きづらさを感じておられる時があるかもしれません。

行動として表出している訴えをその人のニーズを知るチャンスと捉え、失敗しても大丈夫と思える環境の元でトライ&エラーをたくさんしながら、できることが増えて自信をたくさん持っていただければと思います。

支援方法を考えそれを関わる皆で共有し、一人一人にあったオリジナルな支援ができるようサポートしていきます。

本人を中心にご家族、作業療法士、保育士、指導員が様々な視点を持ちながら関わることで包括的に成長を支援していきます。

代表からのご挨拶

ようこそKiddy Tスクールへ

児童発達支援・放課後等デイサービスKiddy Tスクール
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

発達障害かも・・と告げられたとき、不安と心配で誰に、
どこに相談に行けばいいのかと思っておられることでしょう。
一度お声をかけてください。そして見学に来てください。

Kiddy Tスクールは子供達の生活に寄り添いながら
支援していくことを目指しています。
できること=良いことできないこと=悪いことと捉えると
悪いことを矯正する必要があると考えがちですが、
できること=強みできないこと=弱みと考えれば
両方ともその子の個性として捉え、
強みも弱みも活かしていける視点が生まれてきます。

ご家族がお持ちになっている困りごとや悩み、
そして楽しいことなどスタッフと共有させていただき、
子どもたちが楽しみながら生活できるように
みんなで支援していきたいと考えております。

Kiddy Tスクール代表/田原 将英

スタッフの紹介

Kiddy Tスクールのスタッフは、子どもたちの笑い声あふれる中で成長・発達を見守り、一人一人に応じた対応や声かけで、心身ともに満たされるように心がけています。やった!できた!など楽しいことを、私たちと一緒にたくさん見つけていきましょう!

アクセスマップ


阪急電鉄西院駅 徒歩8分

スクール概要

運営会社
株式会社 多聞
施設名
Kiddy Tスクール
代表者名
田原将英
設立
平成28年9月
利用定員
1日/10名
利用条件
通所受給証が発行され医療的措置が必要でない方
一回利用時間
約1時間個別アプローチ45分程度・クールダウン・振り返りなど
営業時間
10:00〜18:00 月・火・水・金・土定休:木・日・祝日